すっきりレッドスムージー 市販

すっきりレッドスムージーは市販品とどこが違うの?

すっきりレッドスムージーが美容やダイエットに効果的だとしても、1箱の定価が6480円…。(注:定期コースなら80%OFFになります♪)

 

それなら、店舗で販売している市販のスムージーや青汁、ダイエット飲料の方が安いしオトクなのでは?

 

そのような疑問を抱いた方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで、すっきりレッドスムージーと店舗販売の一般的な市販品と比較して、長所や短所を検証してみたいと思います!

 

すっきりレッドスムージーと店舗販売の市販品を徹底比較

 

比較対象として、マツキヨの公式サイトで「スムージー」を検索してみました。

 

安さ重視?効果重視?コスパを検証!

 

まずは人気順で一番上に来た「テクノフーズ マンゴーグリーンスムージー 200g(1890円)」。

 

1日約6gを目安に…ということは、大体1か月分くらいでしょうか。この商品は個包装ではないようです。

 

管理栄養士推奨、64種類の生酵素やビタミン、ミネラル、食物繊維が配合されているそうですが、イマイチ効果・効能ははっきりしませんね…。

 

すっきりレッドスムージーは「1日の不足分の野菜や果物が補えるように」と管理栄養士さん監修の元開発されています。

 

250種の野菜や果物、7つのレッドポリフェノールなどしっかりバランスよく栄養素が配合されているんですね。

 

「なんだか分からないけどカラダに良さそう」「スムージーが流行ってるから」と思いながら安いスムージーを飲むか、「野菜不足を解消できる」「美容やダイエットに効果的」というスムージーを選んで買って飲むか。

 

コスパの面では、どちらがいいでしょうか?ご自身の基準はいかがですか?

 

ダイエットサポート?美容や健康も手に入れたい!

 

次は似たような「レッドスムージー」を比較するために、マツキヨの検索結果に出た「アサヒフードアンドヘルスケア スリムアップスリム ベジフルレッドスムージー 300g(1880円)」を見ていきます。

 

まず価格が安い!…と思ったら、ダイエット目的に飲むには1回30gだそうなので、10回分しかないということですね。

 

1か月分に換算したら金額としては変わりなさそうです。

 

そして、この商品は30gで約100kcalとちょっとカロリー高め。

 

コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタなど、すっきりレッドスムージーには無い美容成分も配合されていますが、ちょっと一杯のカロリーが高いですね。

 

すっきりレッドスムージーは単体なら1杯11.5kcal。豆乳150mlで溶いて飲んでも約107kcalです。

 

個包装だから計量する必要もないし、W酵素でダイエットを強力サポートしてくれるだけでなく、ポリフェノールや食物繊維、乳酸菌など美容と健康もしっかりサポートしてくれます。

 

結局すっきりレッドスムージーと店舗販売の市販品はどちらがいいのか?

 

具体的な比較例として、実際に店舗販売されている市販品をご紹介してみましたが参考になったでしょうか?

 

確かに、安いスムージーはスーパーでもドラッグストアでもどこでも買えますよね。

 

でもそのスムージー、どんな効果があるか、わかりますか?ダイエットや美容に効果的な成分がバランスよく配合されているのでしょうか?

 

そうでなければ、ただのミックスジュースですよね(涙)

 

すっきりレッドスムージーのように、成分がバランスよく配合されていて、ダイエット効果と同時に美容にも気を配ってくれているスムージーは中々ないのではないでしょうか!

 

公式サイトからなら80%OFFのお得な購入方法もありますし、ぜひ検討してみてください☆

 

>>すっきりレッドスムージーの詳細はコチラ